利益総額: 【+312,943円】
総投票額: 【2,440,000円】
納税総額: 【1,304,360円】
登録日:22年4月7日
【4ポイント】(8,863位)
該当なし
該当なし

1位 6,691ポイント 2位 4,747ポイント 3位 4,677ポイント 4位 4,668ポイント 5位 4,311ポイント 6位 4,265ポイント 7位 3,949ポイント 8位 3,790ポイント 9位 3,776ポイント 10位 3,710ポイント 11位 3,608ポイント

※オーナー名をクリックしてください。

総評

~2022 2nd Stage~(2022/4/5~2022/7/5)には、総勢 30,368人の皆様が参加されました。

桜が咲いていた時期に始まった今Stage。
本来であれば今頃は梅雨真っただ中の季節ですが、
早くも梅雨は明け、酷暑とも言うべき記録的な暑さになっています。

5月に終えた欧州各リーグですが、ドイツではバイエルンが10連覇を達成した一方
イタリアではACミランが11シーズンぶりのスクデット獲得となり、古豪復権といった感じでしょうか。

6月には2週間ほどインターナショナルマッチウィークがあり、各国代表が試合を行っていましたが
いよいよW杯に出場するチームが出揃い、年末の本大会に向けて楽しみが増してきましたね。

E☆Cではナンシー・タニス氏がMVPを獲得されました。おめでとうございます!
ナンシー・タニス氏は、昇格チーム銘柄のサレルニターナで多くのポイントを獲得されています。
今月中には新シーズンの昇格チーム銘柄を上場する予定ですので、皆さんも狙ってみてはいかがでしょうか。
トト王ではACsiro氏が初めての1位となりました。
ACsiro氏は過去何度も上位にきていましたが、今Stageでは見事に1位となりました。おめでとうございます!

次のStageも今と同じような暑さが予想されます。
節電もしつつエアコン等を使い暑さをしのぎながら、E☆CではMVP争いにしのぎを削ってください!

今Stageのサマリー

総出来高
【101,785株】
 
最多出来高銘柄:チーム
1位【762株】
2位【644株】
3位【631株】
4位【629株】
5位【604株】
 
最多出来高銘柄:選手
1位【1,649株】
2位【1,307株】
3位【1,296株】
4位【1,249株】
5位【1,131株】
 
最多配当獲得銘柄:チーム
1位【38ポイント】
2位【34ポイント】
3位【29ポイント】
4位【27ポイント】
4位【27ポイント】
4位【27ポイント】
 
最多配当獲得銘柄:選手
1位【10ポイント】
2位【9ポイント】
2位【9ポイント】
2位【9ポイント】
5位【8ポイント】
 
開催トトカルチョ試合数
【2,796試合】
 
トトカルチョ最高オッズ
【401倍】 (2022/4/17 リーガセグンダ 第36節 バジャドリッド 2-2 アルメリア)
 

今Stageの主な改善点

次Stageの予定

今Stageの出来事

各賞の説明

MVP賞
ベスト・イレブン賞
トト王
納税王
新人王
功労賞
流行語大賞
E☆C証券で、獲得ポイントが最も多かったオーナー
E☆C証券で、獲得ポイントの上位11オーナー
トトカルチョの利益が最も多かったオーナー
納税額が最も多かったオーナー
そのStage中に登録し、獲得ポイントが最も多かったオーナー
E☆Cの発展に貢献したオーナー
そのStage、サイト内で流行した言葉
※税金の滞納や不正行為をした場合、上記各賞の受賞資格を失います
※不正行為等が後日発覚した場合、過去に遡って賞が取り消される場合があります